自宅運動のメリットデメリット

皆様こんにちは!

調布駅より徒歩3分、布田にあるPERSONAL TRAINING STUDIO U(スタジオユー)です!
自宅で運動をすることには、様々なメリットとデメリットが存在します。
初心者の方でも気軽に始められる自宅トレーニングですが、続けるためのポイントを理解することが成功の鍵となります。
本日は自宅トレーニングを続けるために知っておきたいメリットとデメリットについてお話ししていきます。

時間と場所を選ばない自由さ

トレーニング中の女性
自宅での運動の最大のメリットは、時間と場所を選ばない自由さにあります。
通勤時間やジムの営業時間に縛られることなく、自分のライフスタイルに合わせてトレーニングを行うことができます。

例えば朝早くに目覚めてサッと運動を済ませたり、夜遅くにリラックスしながらストレッチをするなど、自分のペースで無理なく続けられるのが魅力です。

コストパフォーマンスの良さ

体重のイメージ
ジムに通うとなると、どうしても月額会費やウェアの購入など、意外とお金がかかります。
それに対して自宅トレーニングは、特別な器具を購入しなくても、身の回りの物を使ったり、自重トレーニングを中心に行うことで、コストを抑えることができます
経済的な負担を減らしながら健康を手に入れることができるのです。

モチベーションの維持が難しい

一方で、自宅トレーニングにはデメリットも存在します。
その一つがモチベーションの維持です。
自宅はリラックスする場所であり、運動をする環境としては周囲に刺激が少ないため、怠けがちになりがちです。
さらに他人の目がないために、自分を甘やかしてしまいがちになってしまうこともあります。

正しいフォームでのトレーニングが難しい

スクワットをする女性
パーソナルジムなどではパーソナルトレーナーが正しいフォームを指導してくれますが、自宅ではそのようなサポートを受けることができません
間違ったフォームでトレーニングを続けると、思わぬ怪我につながることも。
自己流になりがちな自宅トレーニングでは、正しい知識を身につけ注意深く運動に取り組む必要があります。

健康を手に入れるために意識したいポイント

チェック!
継続するためには、具体的な目標設定が重要です。
例えば、「1ヶ月で2kg痩せる」「毎朝10分間ストレッチをする」など、達成可能な目標を設定するほか、習慣化することが、長期的な運動継続の秘訣となります。
また、同じ運動の繰り返しは飽きる原因にもなったりします。
さらに運動の進捗を記録することで、自分の成長を実感することにもつながるでしょう。
本日のテーマはいかがでしたか?
自宅での運動は、メリットとデメリットがありますが、上手に取り入れることで健康な生活を送るための強い味方となるでしょう。
運動を始めたばかりの方も、これから続けていく方も自宅トレーニングを楽しみながら健康なライフスタイルを目指してみてはいかがでしょうか。

\ 調布でパーソナルジムならPERSONAL TRAINING STUDIO U /

公式YouTubeチャンネルはこちらから!
体験トレーニングのお問い合わせはこちらからどうぞ!

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!